ガリレオの苦悩 などなど

東野圭吾の『ガリレオの苦悩』を読みました。

ガリレオ先生こと湯川がひもとく5つの事件の短編集です。

どれも、それぞれドラマがあり湯川は科学を犯罪につかうことにたいして憤りを感じたり、
ある話では犯罪に手を染めた犯人に複雑な思いをいだいたり、タジバンダリ…。いえ、ラジバンダリ(笑)

逆恨みというか、思い込みの激しい人に意義を唱えるとプライドを傷つけられたと一方的に恨まれたら怖い時代ですね…。

これからもガリレオシリーズ続いて欲しいです!


ガリレオの苦悩
文藝春秋
東野 圭吾

ユーザレビュー:
ガリレオ読むならこの ...
テレビや映画から入っ ...
内海刑事登場!湯川先 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





あぁ、『容疑者Xの献身』(DVD)見たいなぁ。

あっそうそう、だいぶ前ですが『おくりびと』見ました。さすが!良かったです。
モックンはもちろん、山﨑努さんもですが、笹野高史さんのセリフ、グッときましたっ
映画の撮影って本当に関係者、スタッフの努力がすさまじいなぁと関心しました

余談が続きますが
007 慰めの報酬』 
はカジノロワイヤルのほうが面白かったです。
相変わらず、ジェームスボンドは強い!ハラハラする~

Life 天国で君に逢えたら
は実話なだけに、涙涙
妻ひろこさんって本当に強いなぁ、すごい人です。きっと夏樹さんが天国で家族を見守ってくれてるでしょうね。
飯島夏樹さんはサーファーであり作家でもあったんですね。
夏樹さんの小説が年内にドラマ化されるそうです!

未来予想図
ドリカムの未来予想図Ⅱ大好きなんですが、これに基づいた、スペインの建築家ガウディの作品、サクラダファミリアを夢見るカップルのラブロマンスです♪
私もサクラダファミリア見たいです!!

っとまぁ、ダラダラ書いてしまいました。
気まま日記なので許してください

by 小金持ち道 かっぺ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック